あなたが組み込んだプログラムで動き出す

Rapiro作ってきました!


クリスマス企画「Rapiro組立ワークショップ第2弾」開催します! | スイッチサイエンス マガジン

Rapiroって何よ


池澤あやかがRapiroプログラミングを3分紹介 - YouTube

 

RaspberryPiでロボットの開発・研究はもともと学部時代から夢見ていたことだったので*1、Rapiro欲しいなぁと思いつつ、まさかワークショップ内でRapiroを組み立てることができるとも思っていなかったのでラッキー!という感じで行きました。

f:id:LikeLife:20150104210803j:plain

ハンダ付けは無いけれど難しいッ

ハンダ付けはなかったのですが難しかったです。多分一人だったらサーボモータ動かなかったりサーボモータ付ける位置間違えてたりしたと思う(実際したしね…)

ネジ付けもなかなか難しかったし、うむ、大変だったです。

ねじ巻きむずかしいからにゃー。

 

そして完成


えむらぎと触手's post on Vine


Watch えむらぎと触手's Vine "らぴろん"

 

こんな感じでした、昨日までは。

なんか基板に傷がついたのかもしれないんですが急に胴体部分から赤い光が漏れてて、コマンド送っても動かない。何故だ(・・?

とりあえず、他の欲しい物もあったのでスイッチサイエンスさんに問い合わせて、直しつつ、やっていこうかと思っておりまする。

*1:卒論はRaspberryPIでのラジコン操作をテーマにしました

Copyright © 2016 ブログ名 All rights reserved.