読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタサーの姫に告られた結果www レビュー

エロゲ-レビュー エロゲ

f:id:LikeLife:20150424172220j:plain

みさくらなんこつハースニール【オタサーの姫に告られた結果wwwww】応援中♪

総評

本能に忠実で生きる人間と、外面は利己的に接している人間の隠れた狂気がみられるゲーム。ただの同人抜きゲだと侮る無かれ、最悪な気分になること間違いなし。

シナリオ雑感

 

2000円のゲームにしては上出来。相変わらず、山野詠子さんの愛という名の猛毒を振りまいてて、正直解釈が難しい。

小さなコミュニティが崩壊していく様をよくぞ描いてくれました!って感じはするけど、ヨット部のメンツとかの話や主人公の狂気的なLINEのメッセージ送信部分なんかも書いて欲しかったかな。

可愛い自分を愛してくれるメンヘラ女と保守思考だった病的な性格を持つ主人公の恋愛話といえば話はスッキリするんだけど、正直どっちが悪いだのどっちが良いだのと言えないのがこのシナリオの面白さ。

恋愛依存症体質で恋愛してるあたし可愛い、(メンタル問題で)入院しちゃうあたし可愛い☆あー暇だから気持ちいい事だけしたいなーという良くも悪しくも欲望(欲棒)に忠実なヒロイン『けっ、オタサー入ってちやほやされてる女もキモいしちやほやしてる先輩もキモいし…』と半分冷めてるように見えて好きだよぉ☆と言われちゃうともうどうしようもなく彼女を繋ぎ止めて置きたく為っちゃう狂気系主人公くんなんでほんとどーしようもない。

その合間にヒロインは俺の妹…離婚した俺の妹だったんだ…と妄想しちゃう痛い奴もいるし、裏切られた許せねぇ!とりあえず(エロい)仕返ししてやるよ!って奴もいるのでまたまた関係は難しくなってくわけで。

解決方法は無いと思うのがこのゲームのすっきり感かな。

 まぁ設定が大学生だしその上小さなオタサーならコミュニティ上でこういう問題が置きても対処しきれないよね…。

サークル壊していっても、同じように他のチヤホヤしてくれるサークルに移動する問題意識も反省意識も経験知識も低い低いヒロインだからこそ。そこにシビれる憧れない!

主人公は主人公で「未来にキスを」的な俺が知っている彼女を愛せばいいとか思い出しちゃう主人公くんを見てるとまぁテッキリバッキリで良かったんじゃねーの?とも思ってしまう部分も多々有り。

野崎や辻、ヨットサークルのイケメンなんかも良い設定してるんだけどただの最後の方は輪姦要因の一部でしかなかったのが勿体無いかな。もっと狂気的な部分を出してくれても良かったと思う。

みさくら氏が最終的に『美憂を好きになれるかなれないか~』とありましたけど自分は美優好きですよ。本能に忠実で。よっぽど利己的に考えて思考の盾を構えているけど実は真っ当な人間じゃなかった主人公の方がよっぽど後味悪い気持ち悪さを感じてしまった。

実際美憂が直接的なオタサー姫でサークラ原因にならなかったとしても主人公のあの利己的に考えてるふりして個人主義な行動をとり続けているのでどうせ未来像としては後味の良いサークルには慣れなかったと思うし、主人公は内心腹立たしい気持ちを持ってサークルクラッシャーしただろうし、結果的には変わらないと思うわけですよ。

美憂も主人公も本質的に似てる部分はあるんだけど(孤独を怖がるところ)美憂と主人公の大きな違いは『愛してくれるならなんでもする』(美憂)って部分と『愛してくれるのはたった一人で良い、一人から愛されるならその世界が壊れても構わない』(飯島)って言う差。

勿論、男女の考え方は違うし、アプローチ方法も違うけど変なふうに性格が振れてるのは美憂も主人公も同じだと思うんだよね。

どちらにしろ、辻とか野崎とかの方がまだ良いやつだよねって結論になってしまう…。性欲に忠実だけど思考がまだまともだし、飲み会の酒入っても平然としてる部分があるとこらへんは。それを見下してる主人公はホント底辺だなあと思うのでした。

汚い純愛というか、個人的には『歪んだ純愛』と思いたい。

美憂アフターは欲しいなぁ。サークルメンツ以外からどういう目で見られているのか、とか特に女の目線で美優や主人公飯島くんの自己愛と狂気、オタサーのサークル仲間からどう見られてるのかとかの話が出たらそれはぜひとも見たい。

飯島くんアフターでもいいんだけどね。んでも狂気に駆られている彼がまともに改心するわけもないだろうしなーと。

花澤さくらさんのアニメ声ぶりっ子演技は是非聞くべき。そりゃあんな声でルックスでいたらたまらんですよ…。

CG・Hシーン

 

 もっと美憂ちゃんのHテクニックに翻弄されちゃう主人公はみたかったかなー。

基本復讐モノなので輪姦多め、露出多め、アナル多め、放尿プレイも多め、寝取られ有り。どぎつくは無い。

勿論みさくらなんこつゲーなんでアヘ顔ピースも多め。でもあんまりそそられない謎。美憂ちゃんは可愛かったです。めちゃめちゃ。

システム

まぁ同人なんで…

といいつつ、フルFDなので起動は若干重かった、後フルHDで起動しても「彼女のセイイキ」みたいなフルHDじゃなくてサイドは黒く塗りつぶされる感じなので厳密なフルHDかなー?とは思った

本多美優

メンヘラクソビッチ。愛されるヒドイン。…なんだけど嫌いになれなかった不思議感。

まぁクソビッチなんだ彼女は(褒めてる)

まぁ彼女の言ってることは大半嘘塗れで、裏垢流出システムがコレ以上無くマッチしていたという素晴らしい演出だったかな。

結果的に美優ちゃんは『愛してくれるなら誰でもいい』、『愛してくれるならなんでもする』という思考の持ち主の為、美優路上廃人結婚エンドだろうと、主人公を捨ててでも新しく姫扱いしてくれてキャッキャウフフ出来る文芸部エンドでもどっちでもまあ良いよね…みたいな感覚。あ、ハッピーエンド?あれは無いと思ってます。だってどうせ破滅しか訪れないって作中で言われてるし。

キャッキャウフフって言うか自分の周りに『男が居ないと生きていけない』タイプな気がする。『恋愛してる自分可愛い☆』とか『ウブい男が自分を可愛い可愛い取り巻いてくれる環境が楽しい』って感情に近いような気がする。

『とりあえず自分が可愛い』、『愛され系なあたし可愛い』、『過去に辛いことがあったからこそ余計あたし可哀想可愛いよね?』って事で。

生き方・考え方としてはものすごいリアリティある子だと思う。裏垢流出システム見ると男を性欲発散道具として見ている反面、文芸部ルートだと主人公のDVっぷりに溺れてる様子も見られるし、メンヘラかまってちゃんの部分も見えるしねー。

かなりあっぱらぱーな思考をしているし、そのあっぱらぱーな思考を可愛いと言ってもらえている世界の住民だったわけでどんな形で出会おうとも主人公と思考が合致するわけがないし、主人公もなんだかんだで自己愛的な部分も垣間見ることがあるし、ある意味美優と主人公は行動こそ起こすか起こさないか程度の問題で本質的には結構似ている。

勿論、反省意識とか罪の意識も無いので無意識的に自分可愛いをやってる以上どこのサークルに行っても居ても美優ちゃんは好き放題すると思うので、多分永遠に同じことを繰り返すだけだと思うけどね。

多分、主人公を引っ掛けたのもみゆみゆかわいー☆ってオタサーで言ってもらえているのに唯一主人公だけがノッてこない、達観視してるのを見てやったんだろうなーと予想。ただ目をつけたのが常識人に見えた狂人だったのが間違いかな。後、サークルメンバーに口止めしなかったところが甘すぎたかもねー。

個人的には『バイト』=『風俗』or『AV女優』だと思っていたけれどそうじゃなかったのに驚き。多分レイプ云々は無かっただろうなーと思ってる。

まぁモデルも多分そういうモデルだと思うし…。まぁ世の中には美憂ちゃんみたいな怖い子も実際居るわけだから怖いよなぁ。

主人公

よくあるやれやれ系のサブカル拗らせて人と距離を取ってるつもりで踏み込まれた時その沼に落ちてしまったある意味道化。酷く幼稚。幼少期に虐められて性格が曲がったのか、元々の性格が曲がっていて尚虐められた性で余計ひん曲がったのかは不明。

結局、文芸部ルートなんか見てるとコミュニケーション障害過ぎて友達が出来ず中途半端な立ち位置だったし、美憂を皆で輪姦しようとするシーンで美憂に叫ばれなかったって時点でもう美憂からするとどうでもいい存在だったと思うな。友達以上彼氏未満。まだ平沢の方が影が薄いなりにまともな思考を持っていた気がする…けどまぁ平沢もChipsみたいなのでみゆみゆは僕の妹なんだデュフwみたいな思考も読み取れたのでなんとも言えないけどね。

性欲発散の利害とか可愛いからって単純な理由で美憂と仲良くしてる野崎とか辻とかの方がよっぽど好き。それを見下してる主人公のほうがよっぽど意地汚く見えたかな。

元々狂人的側面がハッキリ実生活で出ていたのか、美憂との交際でその狂人化した側面が出てしまったとも考えられるので美憂が悪いだの主人公が悪いだの、他のサークルメンバーが悪いだのの論争をしても結局のところ終着点は無いと思われる。

もっとまともな人との交際経験があればあんなに美憂やオタサーの取り巻き共にあたふたしなかったと思うし、もっとまともな恋愛・交際経験があったらそもそもあんな性格にはならなかっただろうしねー。

首輪を渡す辺りは美憂では無いけれどドン引き。

美憂奴隷結婚エンドでお前のせいだ!と罵られたのは弱い主人公なので辛かった反面もあるし、美憂にお前空気読めねーのかよ!と言われた時はうわあああって思ったんですけど。初期にあれだけ冷めた思考が出来ていたのを見ているともっとうまく対応できたのではないかなーとも思うけど、恋愛感情が絡んでるからなんとも言えないんだよね。

もっと狂気的な振り幅で動いて欲しかったかなー。

まぁ美優みたいなあっぱらぱーとさっさと別れてもっと純真で誠実な女の子と付き合うなり、まともな友人を作るなりしないと彼の性格は一生変わらないと思うという辛さ。最も、そんな友人や恋人ができたらオタサーなんかには居ないと思うというつっこみは無しで。

美憂の部分で書いたけど結局、主人公もかなり自己愛で偏執的で異様な執着心を持っててある意味孤独を怖がる部分があるんだよな。それ故の束縛…って感じもしなくはないけど。

美憂が浮気しようがしまいが、サークルにいようがいまいが、自分の事を肯定してくれない限りは人間関係の形成は無理っしょ。多分永遠に。

実際、キレてたし、回りから遠回しに主人公自体が空気よめないサークルクラッシャーだよね、みたいな暗黙の了解みたいな風潮はあったわけだから。美憂だけが問題とは思えないし。

美憂は将来的に男とっかえひっかえして行きていけるだろうけど主人公は永遠にムリだろうなー…社会に入っても上司に逆ギレとかかまして即退職とかしそう。

その純愛ルート?も汚い世界から美憂と一緒に逃げようって言ってる辺りも完全に逃避だよね。

Copyright © 2016 ブログ名 All rights reserved.