フルキスS レビュー

f:id:LikeLife:20200312221504p:plain

フルキスS 初回限定版

フルキスS 初回限定版

  • 発売日: 2020/02/28
  • メディア: DVD-ROM

総評

キャラゲーとしてのコスパは最高、キスシリーズとしても無駄シリアスも無くひたすら「かわいい」が詰まったゲーム

シナリオ

ぶっちゃけ無い
学園のアイドルみたいな悠とちょっとおとなしい(主人公に惹かれてる)花菜の二人とイチャイチャする話
腐れ縁の千夏含めて春~GWまで4人仲良くしていくけど
実際は花菜と悠二人
距離感が縮まっていくのはとてもうまく描写しているし、ミドルプライスでヒロイン二人っていうことでキャラ同士のかけあいとかも良くできている
山とか谷とかがあるわけではない
でも正直「キス」シリーズ(まだキスアトとアイキス途中だけど)にはただヒロイン可愛いなってポイントとイチャイチャしていく過程、が必要だと思うんです(イチャラブ的な意味でね)
フルキスSはそこらへん良くできていて、イチャイチャしていく過程もうまく描けているし雰囲気も悪くない、声優さんの演技も相まって「可愛い」の世界が生まれてる、後二人で大体4時間ぐらいなのも良いなーと
変なシリアスとか変な泣き要素も無い、三角関係も無い
某エロブラゲで咲智ゆんさんの演技好きだったんですけど力入ってましたね、大変可愛い(あれは特に咲智さんをロリキャラやらせるから好きになれないところあったけど)
月野きいろ声も良かった

CG・Hシーン

多分メイン二人(悠・花菜)はうなさか氏、正直文句なく
千夏と友人ポジの佐野(ってもそんな出番は無いんだが)のポージングは如何せんなんとかならなかったのかとも思うけどまぁメインの二人が可愛いので
Hシーン、花菜3・悠4なのがなーって

システム

いつもの戯画なので足りない部分なし