読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BALDR HEART レビュー

f:id:LikeLife:20161002221820j:plainf:id:LikeLife:20161007053707j:plain

BALDRHEART 初回限定生産版

BALDRHEART 初回限定生産版

総評

BALDRシリーズ最新作、十分なBALDRシナリオといえる出来でした。
学園モノに見えますがまるで学園要素が無くて逆に良いという。
ただ、BALDR FORCEやBALDR SKY Dive1&2、最低はやっとかないとわからない所だらけかもしれないです。
時系列的にはFORCE→SKY→HEARTなんだろうなーと思うので。
FORCEは流石に良いかなーと思うんですけど、SKYは最低としてやらないとわからないかなという印象。
多分、SKYの中で0、空を助けれなかった、逆に空が戦ってる、ナノアセンブラに汚染された世界から派生している話だと思われますので。
エスの海とか、ワイヤードゴーストとか。知っていて損は無い用語はがばがば出てくるので出来たら過去作(TEAM BALDR with卑影ムラサキちゃんの奴)をやっておくのは重要かもしれません。流石にDive Xに関しては別に必要性は無いと思う…けど。
ただバトルの中だるみは酷いかなぁと。でも流石にテンポの悪さは戯画も自覚してるのか戦闘倍速やバトルスキップ、イベントジャンプ、既読文は速読で流せるあたりは親切だなぁと思うのですがそれらのプラグインが手に入るのは凪ルート(どれでも)なので…。
それでも、低予算BALDRっぽいのにちゃんとBALDRバトル(兵装少女システム)はとても良くできてるなぁと思うので一長一短かな、と。
個人的にはFORCEより好きかなぁ。
兵器を使う上で愛着が持てるしFORCEだとやっぱりハメコンボを自分で決めてしまってたりするので新しい兵器を使う!っつー意味では兵器システム、とても良かったと思います。

シナリオ雑感

被造子(のHEARTですね)や過去の怨念、登場人物の前世までもが渦巻く想像以上にネットリしたシナリオだったかなと。
でもSKYもFORCEも前世とか出生とかも絡むのでなんとも言えないか
大体プレイ時間は38時間(BAD回収も含めて/Nomalでプレイ、因みにFORSKYはVE)
FORCEとどっこいどっこいぐらいですかね、あんまり覚えてないんですけど。(プレイしたの2009年とかだし…)
まあ毎度のBALDRシリーズなので攻略キャラが固定されており、まあハッキリ言っちゃうと月詠(絢夜歌)・茉緒・ユーリはほぼ凪ルートのための布石というか伏線ですね。
正直、凪ルート一本で良かったんじゃないかなーと思ったりしてしまうんですけれども。
個人的にキャラクターの愛着の問題かもしれないところは大きいです。
歴代悪役キャラで直翔がジルベルトより小物過ぎて残念だったし、親父にしろ中将にしろもうちょっと格好良いオッサンの出番があったんじゃないかなぁ、と思うわけで。
ゲンハ様レベルを欲するんですけど時代が時代だから無理なのかなぁ。
過去作は甲父にしろISAOにしろモホークにしろ八木沼隊長にしろクーウォンにしろ、おっさんたちが活躍しまくりなのに対して結構HEARTのオッサンたちは抑えめで残念かなぁと言うところ。
それでもちゃんとBALDRシリーズの「燃え」や「誰かを守る代わりに誰かが代償になる」、「誰かとの因縁」という部分はちゃんと抑えられていて王道は外していないところ。
HEARTの良かったところは19(ノインツェーン)以上に強烈な天本博士が居るのでどっこいどっこい。
また、兵装少女システムがただのシステム的な意味ではなくシナリオの重要部分を占めている(甲華特攻隊の女の子たちの魂)という部分もあって、どっちかというと兵器ちゃんたちの方に感情移入しちゃったかなぁと言う印象があります。
シナリオをどっぷり楽しむならSKY、アクション・ゲーム性を楽しみながらライトにシナリオを読むならHEARTですかね。

月詠(絢夜歌)

ほぼ彼女のルートだと何もわかりません。
唯一言えるのは甲華学装隊がクーデターを起こしてフレイアが根に持ってる…そんな感じ。
オールクリアして思うのは絢夜歌に関して彼女の起こしたことは悪だったのか正義だったのかイマイチよくわからないかなぁ。
フレイアに事実を伝えていれば変わっていた運命なのかも…。
BADは夢か幻か分からないけど甲華のメンツが出てきてうわあああああああああって倒してたイメージ。
というか凪を庇って茉緒が銃弾に倒れるシーンがインパクト強すぎ、絢夜歌の記憶を取り戻した月詠さんのガチっぷりに恐怖した覚えしか無いです

茉緒

一生懸命海神と甲華学院の為に健気に働く姉御肌のツンデレさんですけど、うまくいかないよね…って感じのシナリオ。
暮沼雄大の小物っぷりとフレイア、そして何故茉緒が酷い目にあわないといけないのk(ry
ちょこちょこ伏線になる「血縁関係」を示してたのはこのルートじゃないかなと。
海神復興のためにイチャイチャする二人はとても良かったと思います、やっぱツンデレ良いよねツンデレ

ユーリ

ユーリ自体が被造子で有るとともに、主人公の出生もわかるルート。
後、カンナ。カンナは良いぞ。(真顔)
ココらへんで親父と中将が敵か味方かわからなくなり割りと自分的に疑心暗鬼に。
凪が本気を出してきてそろそろ本番だぞーと

見えるものを疑え、見えないものを信じろ。
序盤のチャプターで絢夜歌とフレイアが和解しあい、悪の手先だったのかと疑いの目で見ていた親父はちゃんと親父していたよ、良かったとホントに安心した。
正直、親父が幼馴染のみさきを殺していたのかと思いきや、そうではなくって府嶽の会長とその嫁が相当気持ち悪いということだよ、うん。
それでもって姫さんの生まれとか妖精の正体とか「みさき」の正体とか明かされるグランドルート。
ぶっちゃけ派生が

  • カトウを殺せないか(BAD)
  • カトウを殺して凪一人で戦わせるか(NOMAL)
  • 凪と共同で戦うか(True)

の3つに分岐はするものの、話の大筋はどのルートでも見れちゃうのでなんとも言えない。
プラグインが無いとまだ戦うのか…と割りと真面目に絶望する。
そして、みさきの執着心にも絶望する。
姫さんと海神を復興してくTrueよりも個人的には凪一人で戦わせて蒼も記憶喪失、凪と船で出会うNormalENDの方が哀愁を誘って好きです。
f:id:LikeLife:20161007044854p:plain

システム・ボイス

ボイスに関しては文句なし。
システムは凪ルートでものすごいダラダラするのでバトルスキッププラグインが早く欲しかった。
特に短いとは言え、月詠・茉緒・ユーリにもBAD、NOMALって用意されてるので回収するときにやっぱスキップ無いと辛いなぁと多々。
それと幾らかアップデートで良くなったようですけれど未だにメモリ周りでハングアップ起きたので辛いかなー。まぁノパソだしね。
それでも処理がめちゃめちゃ重くなったりしないのは流石というべきか。

CG・Hシーン


鬼畜センセじゃなくなってはじめはすごい心配だったんですが、寧ろ安定感有る絵でした。
学園BALDRだと思いこんでたし、萌えに走ったかと思いましたけど全然。
寧ろ鬼畜センセのレインの方がどなたですか…
Hシーンはほぼいらないなぁと思いつつ茉緒のイチャラブエッチはやっぱ良いぞ!カンナのHシーンも良いぞ!その分アペンドディスクに妖精も期待するぞ!

おまけ

久々に熱中できたゲームだなーと。(夏ノ鎖含めず)
このテンポでハナヒメに戻るのは酷く辛いものがある…。
f:id:LikeLife:20161007053707j:plain
ラインレーザーとアタックプロテクター、シャベリンシューター様には頭が上がりません。
早くサバイバルやって珠里ちゃん出すぞー!
良い院生は体調不良です!って嘘ついて大学休んで昼夜逆転BALDRやエロゲやらないようにネ!(人間のクズ)

Copyright © 2016 ブログ名 All rights reserved.